外国人労働者雇用ならミャンマー人採用のMIBTI

MIBTI ミャンマー人材採用

外国人労働者紹介の強みMIBTI

外国人労働者の雇用、
「わからない」を徹底フォロー

J-SAT/MIBTI(Myanmar International Business Training and Internship General ServiceCo.,Ltd.)は設立から20年、ミャンマーに根を張り、様々な実績を積んでまいりました。人材紹介では、募集から面接、育成を行い、派遣後も東京事務所のミャンマー人スタッフが、企業様と派遣者を徹底フォローしております。ミャンマーと日本をつなぎ、両国の発展に寄与することが、私たちのミッションです。

良い人材×良い教育×良い会社
他とは違うJ-SATの強み

J-SAT/ MIBTIでは、日系企業様向けに人材採用支援を行っております。設立20年で培った実績と経験から、最大限のお手伝いをさせていただきます。

会社概要

日本で働く力をつける
~J-SATアカデミー~

良い教育=日本人とコミュニケーションが取れる日本語力・ビジネスマナー・日本の慣習を10ヶ月間、徹底教育

育成プログラム

良い外国人=
良い人材×良い教育

緬政府から公式派遣免許を与えられ、優秀で質の高いミャンマー人材のご紹介が可能になりました。国民上位8%(大学合格者)から更に厳選された人材、大卒面接済み登録者3万人からリストアップしています。

外国の人材が日本で働くための法的枠組み

  • 海外派遣の特徴
  • 従業員の構造
海外派遣の特徴
良い人材
国民上位8% (大学入学者)の内、さらに20倍の合格率から厳選された生徒
日系企業向け人材会社最大手が大卒面接済み登録者3万人以上からリストアップ
良い教育
JICAや三菱商事など一流企業が入居するビジネスビルでの教育環境
出欠授業管理された全日制のみ10ヶ月のカリキュラム
日本人とコミュニケーション取れる日本語力、ビジネスマナー・慣習教育
良い会社
外国人を安い労働者だけでなく戦力と捉える企業
安心・安全・安定の企業
従業員の構造
  • 正社員として働く為のビザ就労ビザ(技術・人文知識・国際業務)
  • 就労期間無期限(ただし、原則1、3、5年などビザの期限ごとに更新)
  • 今日の主旨特定の分野において、技術や知識、あるいは経験を持った海外人材に、日本で就労し、能力を発揮してもらい、活躍してもらうこと
  • 分野CAD、IT関連、エンジニアリング、貿易、通訳など
  • ビザ要件日本で行う業務内容と現地卒業学部、もしくは現地就業経験に深い関連性があること

外国人労働者雇用の強みMIBTI

外国人労働者を雇用する
メリットとデメリット

外国人労働者の受け入れについては、メリット・デメリットがあります。世間の論調としては移民政策などが絡むことからデメリットが強調されてきましたが、決してマイナス面だけではありません。まずはプラスとマイナスの両方に目を向け、その上で「必要かどうか」、「必要ならば、どのような受け入れ態勢を整えるべきか」を考えることが、今後、御社にとっても重要な分岐点となる可能性があります。

外国人労働者雇用のメリット

日本人労働者が減少している昨今、新しい労働力として外国人労働者を採用し、成功している企業様が増えています。そのメリットをご紹介いたします。

長中期的 人材確保

長中期的な人材の確保が可能

外国人労働者は日本で就業することに強い意欲を持っています。途中で辞めることは稀であるため、若い労働力を中長期的な視野で継続的に採用し、育成することが可能です。

ハングリー精神 素直さ

ハングリー精神と素直さが魅力

働く目的が明確なため、仕事に対しても非常にハングリーに取り組みます。一方で、目上を立てるため指示に対しても素直に従い、業務を勤勉に遂行します。

技術 好奇心 向上心

技術に対する好奇心・向上心が旺盛

自国に比べ進歩している日本の技術に対し好奇心が強く、現状に満足せずに向上しようという意識が高いため、技術習得が早いのも特徴の一つです。

シナジー効果 期待

社内でのシナジー効果への期待

外国人労働者の採用によって、慣習や文化の違いや仕事へ取り組む姿勢など、社内大きな活性化につながり、相乗効果が期待できます。

外国人労働者雇用のデメリット

外国人労働者を雇用するメリットをいくつかご紹介しましたが、もちろんデメリットもあります。しかし、その対策・フォローまで弊社にお任せください。

外国人労働者雇用 手続き

外国人労働者雇用の手続きが面倒

20年の経験と実績から、ご負担の軽減につながるアドバイス&サポートを行っております。

外国人労働者雇用 雇用する準備

雇用するにあたって、準備が大変

東京事務所のスタッフが、お話を伺いながら経験をふまえてアドバイス&サポートを行っております。

言葉の壁 文化の壁

言葉の壁・文化の壁

10ヶ月間特別カリキュラムを受けた人材をご紹介しています。就労後も東京事務所のスタッフが、お話を伺いながら経験をふまえてアドバイス&サポートを行っております。

外国人労働者雇用 人材 個人差

人材における個人差

「とてもできる」人材と「できる」人材がいますが、「できない」人材はご紹介いたしません。

外国人労働者の雇用に関するQ&AMIBTI

受け入れの際の
不安を解消

新聞・テレビなどでは外国人労働者のネガティブ報道が多く、外国人を受入れに不安を抱く経営者は少なくありません。豊富な経験に基づき、代表的な外国人労働者の雇用に関するQ&Aを集めてみました。

  • 受け入れの手続きは何をしたらいいですか?

    正社員・技能実習生等、様々な受け入れ方法があります。日本の法律も日々変わっています。過去にとらわれず最新情報を入手ください。

  • 住居や食事はどうなりますか?

    勤務先に近い社宅や寮を準備していただけるのが望ましいです。食事はほぼ全員が自炊可能なので、大丈夫です。

  • 受け入れる際はどこまでサポートすればいいですか?

    来日時から生活可能な家具家電付きの住居と印鑑(銀行口座開設時に必要)の準備をお願いしております。

  • 問題が起こった場合、誰に相談すればいいですか?

    弊社では、東京事務所のミャンマー人スタッフが来日時の必要な手続きから、継続的にヒヤリング・フォローを行っております。

  • 日本語でコミュニケーションはとれますか?

    10ヶ月間でN3相当まで勉強しますので、日本人と会話ができるレベルで来日します。

  • 勤務態度に問題はないですか?

    ありません。教えたことには素直に受けて頑張ります。しかし、自分で考えて行動することは苦手です。

外国人労働者の現状と推移MIBTI

これからの日本は
外国人労働者が活躍

「人手不足倒産」は、2017年に前年比で2.2倍増えている。人手を確保できずに収益機会の損失や事業縮小する企業が急増している中、外国人採用の成否が企業の未来を握る時代に突入している。

外国人労働者数 推移

外国人労働者数の推移

ここ3〜4年で急速に外国人労働者の数が増えているのがわかります。さらに、日本政府の動向からも外国人労働者はますます増えていくでしょう。

良い人材×良い教育×良い会社

ミャンマーでの人材募集から面接、人材管理、育成、派遣から帰国者についてのミャンマー国内への就職もサポート。他に例を見ない人材一括サポートを提供しています。

  • 急増する外国人

    急増する外国人

    働く外国人の存在は日増しに増加しており、在日外国人数の推移は、2017年には247万人に到達。2030年には生産人口の10人に一人が外国人になるともいわれている。

  • 外国人 成立しない産業

    外国人なしで成立しない産業

    農業分野において、担い手となる20~30代では14人に1人外国人が働いており、農業生産全国2位の茨城県では外国人依存はすでに3人に1人となっている。

  • 日本政府 外国人受入促進

    日本政府は外国人受入促進に転換

    深刻化する人手不足解消を求める声に押され、政府は「骨太の方針」にて新たな在留資格を設けることを明記、外国人労働者の流入拡大を認める方針に転換した。

  • 日本語勉強者急増 ミャンマー

    日本語勉強者急増のミャンマー

    日本語学習者数の目安となる日本語能力試験(JLPT)の受験者数は2017年末16,345人。東南アジア内で2番目に多く、伸び率は67.3%と他国を圧倒している。

  • ミャンマー人労働者

    急速に増えるミャンマー人労働者

    緬新規入国者は2012年5067人が2016年には15,469人に急増。学生数は444人から1390人に。労働者が増えているのが顕著である。

  • 急増する外国人
  • 外国人 成立しない産業
  • 日本政府 外国人受入促進
  • 日本語勉強者急増 ミャンマー
  • ミャンマー人労働者

外国人労働者の採用紹介実績MIBTI

20年ミャンマーで
事業を行う実績と経験

日系人材紹介企業の老舗として、3万人以上の面接済み大卒者情報をストックし、年間700名以上をミャンマー国内日系企業に紹介している。2018年7月現在、260名以上が日本にて活躍している。

外国人労働者 採用紹介 実績 経験
北海道
北海道 13人
東北
青森県 0人 岩手県 0人 秋田県 0人 宮城県 4人 山形県 3人 福島県 3人
関東
茨城県 0人 栃木県 4人 群馬県 18人 埼玉県 32人 千葉県 9人 東京都 39人 神奈川県 3人
中部
新潟県 4人 富山県 0人 石川県 0人 福井県 0人 山梨県 0人 長野県 2人 岐阜県 6人 静岡県 5人 愛知県 9人
近畿
三重県 0人 滋賀県 0人 奈良県 0人 和歌山県 1人 京都府 4人 大阪府 34人 兵庫県 20人
中国
岡山県 0人 広島県 3人 鳥取県 0人 島根県 0人 山口県 3人
四国
香川県 0人 徳島県 2人 愛媛県 0人 高知県 0人
九州
福岡県 5人 佐賀県 0人 長崎県 2人 大分県 2人 熊本県 0人 宮崎県 0人 鹿児島県 0人 沖縄県 0人

外国人労働者の採用についてMIBTI

外国人労働者の雇用
まずは、お問い合わせください

「日本人を採用するも安定せず退職者が多い」「求人サイトに掲載、就職フェアに出展するも応募がない」「外国人を採用したいが方法がわからない」「外国人を雇用してみたが問題が多い」等々。豊富な実績と経験に基づき、人材採用でお困りの皆さまに、お悩みを解決するため、日本に常駐する日本人社員と日本語を話すミャンマー人社員が対応致します。お気軽にメール、もしくはお電話等でお気軽にお問合せくださいませ。

外国人労働者雇用 お問合せ